白い悪い星や中くらいの星や大きめの星が集まっていて

紺色のトートバッグの公に、白いコントラストの小さかったりちょっと大きかったりするお星様が一面に描かれてあるすてきなのがありました。

つまらない星や中くらいの星やまさか大きめの星があるんですよ。

それらの星ぼしが広く悠然と丸く集まった状態に描かれていらっしゃる。

星ぼしの間は大してつまってはいなくて、ちょうどいいくらいの余裕まが開いていますね。

ですから星がぎゅうぎゅうという感じはしなくてゆったりしている気分があって、それがいい感じなんですよね。

そこに斜めにライティング体で白いコントラストの英文が書かれてある。

そのテキストのすぐ下におけるわずか大きめの白い星がデザインとして効いていますね。

コメントは受け付けていません。